検証シリーズ

ファミレスで勉強・作業するなら喫煙席がオススメ!?禁煙席と喫煙席を比較して見た。

Pocket

家で勉強や作業をしたいけど、集中できない…

 

そんな時に便利なのがファミレスや喫茶店ですよね!

私はタバコを吸わないのですが、あえて喫煙席をもっぱら利用しています。

 

    目次

    1. 今回の検証場所
    2. 喫煙席のメリット
    3. 禁煙席のメリット

    今回の検証場所

    ファミリーレストランの「Joyfull」です。

    理由としては、私がもっともオススメする作業スペースだからです。

     

    ジョイフルの良いところ
    • ドリンクバー完備
    • ドリンクがセルフサービス
    • 値段が安い
    • 店舗にもよるが基本的にスペースが広い
    • 喫煙席と禁煙席の仕切りが無い

    等々です。1番下の「喫煙席と禁煙席の仕切りが無い」という項目は時と場合によってはデメリットにも成りうるのですが、「非喫煙者である人が敢えて喫煙席を使用する」という状況を想定しているので今回はメリットとしてカウントしています。

    喫煙席のメリット

    こちらは実際に撮影した喫煙席です。

    ①基本的に利用者が少ない

    時と場合によりますが、喫煙席は人が少ないことが多いです。

    そして禁煙席と比較して静かなので作業に集中しやすい環境と言えます。

    また、お子様や学生さんは基本的に喫煙席を利用しないので「周りが煩くてどうにもならない!」みたいなことも起きずらいです。

    なので、自分の作業に没頭することが可能です。

    ②店員さんの目が気になりにくい

    ①と内容が少し被りますが、これも結構重要なポイントだと思っています。

    私の場合なのですが、ファミレスや喫茶店などで作業している時に店員さんが横を通る時などは、変な罪悪感が湧くことがあります。

    ですが、禁煙席だと↓のような感じになります。

    喫煙席なので人が少ない = 取り下げるお皿も少ない = 店員さんの目も気になりにくい。

    なので、自分の世界に没頭することが可能です!

    ③タバコの匂いはあまりしない

    これは意外な結果なのですが、タバコの匂いはあまりしません。

    理由としては喫煙席と喫煙席が↓のようなパーテションで区切られていないので匂いが、あまりしません。

    画像はこちらからお借りしました。

    なので、匂いが喫煙席に煙が充満することが無いのであまり匂いは気になりません。

    まあ、喫煙席と比べて多少は匂いますが気にならない程度です。

    禁煙席のメリット

    こちらは実際に撮影した禁煙席です。

    ①スペースがゆったりしている。

    禁煙席は喫煙席よりスペースが多いので人が少ない時間帯だとスペースがゆったりしています。

    なので平日の9時〜12時と14時〜17時の時間帯は禁煙席もオススメですね!

    ②ドリンクバーが近い

    ファミレスのドリンクバーは基本的に禁煙席に近い所にあります。

    なので、ドリンクバーを何度も利用したい方は禁煙席がオススメです。

    まとめ

    ・静かな環境を求める人には喫煙席は快適!
    ・時と場合によって席を選ぼう!