毎日何かに挑戦するシリーズ

毎日何か新しいことを始めることにした件について

Pocket

日々、新しい何かに出会いたい。

この企画を思いたったキッカケ

2018年5月上旬〜8月上旬の約3ヶ月間、「停滞している人生を変えたい」「留学行けば何か変わるかも!」という理由で留学していました。

留学中に出会った人にこんなことを言われました

留学中に出会った人
留学中に出会った人
現状打破したいんなら、普段やらないことにも挑戦してみないと駄目だよ?
留学中は勉強で忙しく中々取り組めなかったのですが、今日から始めようと思います。

期待できる効果

①.行動が促進される。日々にメリハリをつけられる。

私は今現在無職です 。基本的に自由です。そして自発的に何か行動を起こさないと無駄な1日を過ごす恐れがあります。

かつ、私の性格が「めんどくさがり屋」かつ「先延ばし癖がある」ので、やりたいことがあるにも関わらず、youtubeを見るだけで1日が終わることも有るので、自分を律する為にもやりたいと思います。

②.「新しいことへの挑戦」のトレーニング

こちらが私のm-gramです。m-gramとはざっくり説明すると「超精密性格診断」です。

そして一部を除いてこれが当たっていまして、私の性格的に、「警戒心旺盛」だったり「変化を求めない」= 現状維持に甘んじることが多いので

これを打破するべく毎日「新しいこと」をしていきたいと思います。

③.自分の意見を持つ練習

友人
友人
何食べたい? or どこ行きたい? or 何したい?
私
何でもいいよ

この「何でもいい」という発言は、言い換えるなら「あなたがしたいことは私もしたい」という意味も含まれているのですが

他人に意思決定させて、自分は発言に責任を持たないというのは相手にとって酷な気がするので、日頃から自分で意思決定する癖をつける為にもやりたいと思います。

④.目標の細分化

いつも節目節目で3ヶ月・1年の中長期の目標を立てて失敗しているので、

毎日毎日やるべきタスク = 確実にこなせる目標

をこなしていきたいです。

ルール

①1日1以上毎日何か新ことを始める。

ここでの新しいことというのは、「〇〇を使ってみる」・「〇〇を行ってみる」・「〇〇を変えてみる」・「〇〇を買ってみる」・「〇〇をやってみる」等いった行動が促進されます。

また、1日1つ以上なので、新しいことが多ければ多いほど良しとします。

「新しいこと」を始めるのもとても大事ですが、「何かを辞める」こと「何かを捨てる」ことも同じくらい大事だと思っています。

なぜなら「新しいこと」と「辞めること」を日々繰り返すことで「生活の新陳代謝」を促進することができるからです。